建築パース制作は質の高い建築CGを提供するモデルノへ

3D Architect Rendering Farm 建築パース制作

「Viz People」を建築パース制作者目線で紹介

72 views
約4分
    「Viz People」を建築パース制作者目線で紹介

    「建築パースに利用できる3Dモデルがダウンロードできるサイト」で紹介した
    Viz Peopleをより深く掘り下げて紹介していこうと思います。

    特徴は?

    3Dモデルや2D切り抜き人物を中心に、ハイクオリティなテクスチャやHDRI画像を提供しています。
    上部メニュー「3D-MODELS」から確認できる車両の3シリーズと住宅系の小物シリーズの利用頻度が高いです。
    フォーマットは、3dsMAX、Cinema4DとBlenderがあります。

    おすすめシリーズ 「3D Fabrics」

    洋服や靴、カーテンやベットが収容されたシリーズです。
    発売日より日はかなりたっているのですが、クオリティが高いのでまだまだ現役で使えます。

    おすすめシリーズ「3D Home Gadgets Remix」

    リビングやダイニング、寝室を制作する時にパッと配置できるこんな小物があるととても便利です。
    日本式な雰囲気にも違和感なく利用できると思います。

    弊社での使い方

    新規でのシリーズ追加があまりないので、以前のシリーズを使い倒して利用しております。

    上にあげた2シリーズの他に、「Traffic v1 remix」は数台の外車が収録されて150ユーロになるのでお買い得かと思います。

    セールはあるの?

    ブラックフライデーで50%オフのセールがあります。

    その他の使い道は?

    通常はシリーズもの販売のサイトでしたが、個別で3Dモデルやテクスチャを販売する「CGI Texture」というサイトを運営しています。
    <2020年12月現在、サイトのhttps化が行われてないため保護されていない通信となってるのでご注意を>

    左側バーの「Collection」部に個別に購入できるシリーズが表示されます。
    価格単位はサイト独自のクレジット表記。

    1モデルはだいたい5クレジットになります。
    シリーズの中でこれだけ欲しいんだよなという時にはこちらで購入するとよいでしょう。

    Viz People まとめ

    いいところ

    住宅系のモデルとしてはとてもクオリティが高く、利用頻度の高いジャンルに絞られています。

    もう少しなところ

    新しいシリーズが発売されないので、バリエーションは少ない。
    マテリアル設定を新しくし直す必要がある。

    独断採点

    コストパフォーマンス
    80%
    バリエーション
    60%
    フォーマット種類
    70%
    クオリティ
    85%

    Viz People
    ●会員登録:必要
    ● 無料素材あり
    ● 有料素材は単体・ダウンロード販売
    ● フォーマット:3dsMAX、Cinema4D、Blender

    ▼その他の3Dモデル配布サイトはこちらの記事にて▼
    >> [必見] 建築パースに利用できる3Dモデル素材ダウンロードサイト7選 [徹底解説]

    Comments & Trackbacks

    *
    *
    * (公開されません)